HITORIGOTO
 TOP | HITOIRIGOTO | GALLERY | EXHAUST NOTE |  F.T.W.  | HAIKION-DOUGA |  DOUGA  |  LINK  


ツーレポ 「鈴鹿へGo!Chopper! 鈴鹿でGo!Cart!」

今回はツーリングのレポートをアップします。
題して「鈴鹿へGo!Chopper! 鈴鹿でGo!Cart!」
要するに、鈴鹿へ集まって皆でカートレースをしちゃおう!てな企画です。

まずはその行程から…

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

道の駅 菰野(こもの) AM.10:30集合
(※当日遅刻すると他のメンバーが昼食を食べそこねる可能性大
  なので、時間厳守で早めの到着を願います。)

湯の山温泉 AM.11:00着
彩向陽で昼食&温泉(食事1時間、温泉40分程度を考えてます)

彩向陽 PM.2:00発

鈴鹿サーキット PM.2:30

鈴鹿サーキット PM.4:30〜5:00(カートで遊んだ後現地解散)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

と、こんな感じです。

全ての行程は予定通りに敢行。
と、言いたいのですが…思わぬ所に落とし穴は有るもので、遅刻で早速予定を
狂わせたのは、誰あろうこの私自身 OTZ...

焦りながら道中ご隠居に電話を…
「ゴメン!遅れてる(汗)」と私。「知ってます。」と厳しいお言葉のご隠居。
眼鏡の奥に潜む、相変わらず切れ味鋭いご隠居の目が脳裏をよぎります(汗汗)
「今どの辺っすか?」「あと10kmの所まで来てます。」と言ったのは10:40頃。

到着するやいなや、既に全員揃っている皆に平謝りは言うまでもありません。
ほんと皆さんすみませんでしたm(_ _)m
言い訳はしません… えぇ、しませんとも… 絶対に… ブツブツ…

気を取り直して彩向陽に向けて出発。到着後は先に会計を済ませ食事。
私「会計は別々で頼みます。」
レジ係「会計はまとめてお支払い下さい。」
私「あ゙んだとぉ( `д´)?」そう言う私の目は、きっとさっきのご隠居をも凌ぐ
凄まじい眼光だった事は言うまでもありません。
たかだか6人の会計をまとめないと受付けないという、この糞レジ係に切れながら
私「領収書。」
レジ係「宛名はコイズミ様で宜しいですか?」
私「上様宛で良い。」
レジ係「えぇ〜?上様で良いんですかぁ〜?」
私「えぇ言うとるやろ、はよ書けや( `д´)」
いちいち頭にくる糞レジ係のおっさんでした。
一体どういう社員教育をしたら、こんな糞頭のボンクラが出来上がるんでしょうか。
と、ここで…愚痴ばかり書いてツーレポになってない事に今気が付きました(汗)

話をツーレポに戻します(汗) 汗ばっかりかく日ですw

その後、鈴鹿に向う道のりの約30km程はマスツーで。
いやぁ、ほんと気持ちよかったです。
先頭は後ろにばかり気を使い本当に疲れますし、その上道でも間違えたら
気を使うどころじゃありません。 (1回間違えましたw)
でも、それ以上に皆を先導して走るという醍醐味もあります。
これは先頭を走った経験の有る人なら分かりますよね(^_^)
責任が重ければ重い事ほど、達成感や充実感も有ると言ったところでしょうか。

まま、そんなこんなで鈴鹿サーキットに到着。
カートでは講習を受けた後、ショートコースを走り続いてBライセンスのロングコース
へと出る予定だったのですが、当日ロングコースが貸切に成った様で、遭えなく
ショートコースのみの走行となりましたが、これはこれで充分楽しめるものでした。

ちなみにタイムアタックのラップタイム優勝者は1位がご隠居で2位がJinzoo君。
後はどんぐりの背比べと言ったところで(^^;)

色々とありましたが…(自分が巻き起こしてるのに他人事のように言うなって
聞こえてきそうですm(_ _)m)

当日の暑さには皆さん少々へばり気味で、私も真っ赤に日焼けしてしまい、今でも
ヒリヒリしていますが、ほんと楽しいツーリングでした(^-^)

ツーリングの写真や動画はDOUGAのページにありますので良かったら覗いて
下さいね。



- HITORIGOTO 更新履歴 -







copyright(c)2007 Go My Road All Right Reserved.